レカロのヤングスポーツを使った人の口コミや評判はこちら

お子さんとの車でのお出かけに欠かせないものと言えば、チャイルドシートですよね。

でも成長に合わせて買い替えるのも面倒ですし、安価なものではないので何よりコストがかかってしまいます。

お子さんが大きくなるまで、しっかり守ってくれるチャイルドシートがあればいいと思いませんか?

そこで今回はレカロ ヤングスポーツというチャイルドシートをご紹介したいと思います。

これから購入を検討されてるなら、ぜひ参考にしてくださいね。

レカロ ヤングスポーツの特徴

レカロは、レースカーやスポーツカーの特殊なシートのブランドとして有名ですよね。

車好きの人なら一度はあこがれるメーカーではないでしょうか?

そのレカロが開発したのが、生後9か月から使用できるレカロ ヤングスポーツ です。

しかも12歳まで使用することができるタイプなのがとても魅力的です。

またASP(アドバンス サイド プロテクション)という構造になっていて、体全体を側面からの衝撃から守ってくれます。

その他の特徴としては、

  • ベルトのねじれ防止のためのハーネスシステム
  • 成長に合わせ、肩ベルトと連動したヘッドサポートの5段階調節
  • 2段階のリクライニング機能

が挙げられます。

危険から赤ちゃんを守るための安全性と、ロングユースに最適な機能を備えたチャイルドシートだと言えますよね。

スポンサーリンク

レカロ ヤングスポーツの口コミ

どんな商品説明を受けても、やっぱり実際に使ってみた人の感想がとても重要な判断材料になりますよね。

ここからはそんな気になる口コミを見ていきたいと思います。

デザインがよく、スタイリッシュでかっこいい
レカロの製品は安全面でも信頼できるので、安心して使える
作りがしっかりしていて、頭部をしっかりサポートしてくれる
乗り心地もいいようなので、子供と長時間のドライブでも平気
本体自体はやや重いが、取り付けは簡単にできる
慣れるまで子供にベルトを取り付けるのに手間取ってしまう
安定しているが、少し使いにくい

などが、購入した人の口コミをまとめたものになります。

高評価なものが多いようですが、いくつか購入前に注意しておきたい点もありそうですね。

⇒ レカロ ヤングスポーツの商品一覧はこちら

レカロ ヤングスポーツの良い点と悪い点

それでは次に、レカロ ヤングスポーツの良い点と悪い点をまとめてみました。

良い点

  • 1歳前から12歳まで長く使えるので、成長に合わせて買い替えなくていいチャイルドモード3段階・ジュニアモード2段階で調節可能)
  • 衝撃に強いASP構造になっていて、安全性を重視している
  • ジュニアシートになっても背もたれが付いているタイプ
  • 安定の乗り心地で、長時間のドライブでも安心
  • スタイリッシュなデザインで子供が成長しても飽きがこない

悪い点

  • 新生児から使うことができないので、新生児の間は別のチャイルドシートを使わなければならない
  • 子供にベルトを装着するのが難しく、慣れるまで時間がかかる
  • 他社の製品に比べて少し値が張る(約3万8千円)

信頼できる製品であることは間違いなさそうですが、装着にコツがいりそうですね。

この点を納得したうえで購入したほうがよさそうです。

⇒ レカロ ヤングスポーツの商品一覧はこちら

こんな人にレカロ ヤングスポーツはおすすめ

まず衝撃の吸収・分散・軽減に特化したメーカーですので、安全性を第一に考えるならレカロのヤングスポーツを選べば間違いはないと思います。

特に車好きの人なら、レカロの信頼性とデザインが魅力に感じるのではないでしょうか?

また安全性に加え、レカロ ヤングスポーツはチャイルドシートとジュニアシートの役割を一台で果たしてくれます。

長期間、買い替えなく済ませたい人にもぜひおすすめです。

価格は少々高めですが、長い目で見ればレカロ ヤングスポーツは本当にお得だと思いますよ。

まとめ

レカロ ヤングスポーツについてのお話でしたが、いかがでしたか?

少しでも参考になったなら幸いです。

お子さんの成長とともに、遠出する機会もどんどん増えていきます。

きっとこのレカロヤングスポーツは大切なお子さんの安全を守ってくれるはずです。

レカロならではのこだわりのフォルム、機能性、安全性を実感できるチャイルドシートですので、ぜひ検討してみてくださいね。

⇒ レカロ ヤングスポーツの商品一覧はこちら

    

赤ちゃんのおもちゃは買うより借りる時代って知っていますか?

子供が生まれると、少しずつおもちゃが増えてきますよね。
出産祝いでいただいたり、おさがりでいただくこともあると思います。

ただ、必ずしもお子さんに合っているとは限りませんし、毎日お子さんと接している親御さんだからこそ、「こんなおもちゃを買ってあげたいな」というのも出てくると思います。

また、今は「知育玩具」と呼ばれるものもたくさんありますよね。
赤ちゃんやお子さんの月例に合わせた知育玩具は、想像力を養ったり、知力の向上にもつながるといわれています。

小さいときはものすごいスピードで脳が成長するときですから、親としては「頭の良い子に育ってほしい」なんて思うこともあると思います。

かく言う私もその一人でした。
おもちゃを買ってあげたいけど、どうせなら知育になるようなものがいいなとお店で見たりネットでもいろいろ探しました。

ただ単にキャラクターの何かより、頭や手を使って遊べるものがいいなと。
けれどひとつ問題が・・・

知育玩具ってなかなか高価なんです。
しかも買って実際に使ってみないと、子供が気に入るかとか、役に立つとかはわかりません。

買ってみたけど使わないおもちゃは、その時もすでにあったので、知育玩具の購入には少し躊躇していたんです。

そんな時見つけたのが、おもちゃのレンタルサービスです。

「おもちゃってレンタルできるんだ!」と単純に喜んだのですが、
これが実際に使ってみると予想以上に良かったんですよ。

私が実際に使ってみたメリット・デメリットは以下の通りです。

・買うと高い知育玩具もレンタルなら定額制なので気にせず使える
・持っているおもちゃはリストから外せる
・子供が気に入るか、実際に使ってみてどうか買う前に試せる
・購入したおもちゃは簡単には捨てられないけど、レンタルなら気軽に返せる
・大き目のおもちゃでも、レンタルだと返すだけで場所を取り続けない
・子供が大きくなったら、成長に合わせておもちゃを変えられる
・本当に気に入ったものはお得な価格で買取もできる

逆にデメリットは、

・新品のおもちゃばかりじゃないので、使用感が気になる人には向かない
・ずっと大事におもちゃを使いたい人にはあまり向かない

こんな感じです。

あと個人的な話ですが、私は片付けがあまり得意じゃないので、
良いおもちゃを少しだけ置いて、あまり増やしたくないので助かってます。
知育玩具ってデザインもよいので、部屋に出しておいても気にならないんですよね^^

もしも使わないお子さんの成長に役立つような知育玩具を検討していたり、
私のように値段に躊躇して購入しようか迷ってい、試してみる価値は十分ありますよ!

私のおすすめの知育玩具レンタルは以下のところです。

 

知育玩具レンタルのトイサブ

トイサブ

月額税込み3674円で送料も無料です。

ひとつだけ気に入ったらものがあればそれだけを延長で借りれますよ!

⇒トイサブ公式サイトはこちらから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

キッズ・ラボラトリー

有名ブランドの知育玩具があり・なし

交換時期を選べるなど2つのプランがあります。

⇒キッズ・ラボラトリー公式サイトはこちらから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

子育てには長いことお金がかかりますから、おもちゃは賢くレンタルしてお子様の成長に役立ててみてください。

長い目で見ると節約にもつながりますし、その分貯金なども回せます^^

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする