【真実は?】授乳中はノンアルコールなら飲んでも大丈夫?赤ちゃんに影響しない?

授乳中でも、ノンアルコール飲料なら

飲んでみ大丈夫なのかと考えていませんか?

・お酒を飲みたいけど授乳中だから飲めない

・ノンアルコールだったら授乳に影響ないの

・ノンアルコールって本当にアルコール0なの

・授乳中、飲みたくなったらどうしてる?

あなたがこのようなことでお悩みなら、

この先を読み進めてい ただけましたらと思います。

ママだって美味しく息抜きしたいと思います。

でも心配しながらだと、楽しめませんよね。

気分だけでも味わいたい!

そんなママも多いと思います。

授乳中のノンアルコール飲料について、

詳しくまとめましたので、

参考にしていただけたら嬉しいです。

授乳とノンアルコール飲料

・ノンアルコールとは

・安心して飲めるノンアルコール飲料

・ノンアルコールが母乳に与える影響

・飲みたくなった時の対処法

・ノンアルコールを飲んだ後の授乳

ノンアルコールとは

日本でノンアルコール飲料とは、

アルコール分が1%までの飲み物の事をいいます。

ノンアルコール飲料には0.00%と表記されているものもありますが、

一般的にはアル コール分が0.05%以下の飲み物です。

0.05%以上1.00%以下の飲み物のことは

低アルコール飲料といいます。

0・00%はアルコールが入っていないので、

授乳中に飲んでも問題はありません。

ただし、アルコールが0.00%でも、

味を本物に似せるために様々な添加物が使われています。

また、糖質やプリン体が入っていることがあります。

いずれも体にはあまりよくないものなので、

水代わりに飲んだり、

大量に飲むことはやめておきましょう。

ノンアルコール飲料は「清涼飲料水」の括りです。

だからジュース等と同じように考えれば大丈夫です。

安心して飲めるノンアルコール飲料

アルコール分だけでなく、

カロリーや糖質もゼロというものがあるので、

そのような商品 を選ぶと良いと思います。

ノンアルコールビール、

ノンアルコールカクテル、

ノンアルコールワイン

などがあります。

具体的な商品として、

ノンアルコールビールはサントリーのオールフリー、

キリンのパー フェクトフリー、

アサヒビールのドライゼロなどがあります。

ノンアルコールカクテルは、

アサヒビールのゼロカク、

サントリー のんある気分などが あります。

ノンアルコールが母乳に与える影響

今は0・00%の飲料が主流になってきているので、

母乳への影響はそこまで神経質に考えなくても大丈夫です。

でも、中にはアルコールが多少含まれている

ノンアルコール飲料もあるので、

そこはしっかり見極めましょう。

ただし、多量に摂取しなければ、

アルコール成分が母乳を通じて

赤ちゃんの体内に入っていく事は

まずないと考えられています。

万が一飲んだノンアルコール飲料に、

ほんの少しアルコール分が含まれていたら、

時間を空けて授乳するれば大丈夫です。

飲みたくなった時の対処法

アルコールが飲みたくなった時は、

我慢をするとストレスになります。

ストレスは全ての人間に良くないです。

ノンアルコール飲料で代用できれば良いですが、

もしどうしても我慢できないときは、

飲んだあと、授乳まで5時間くらいあけてください。

これはアルコールの分解に掛かる時間です。

(5%アルコールのビールの場合)

この分解までの時間には個人差がありますが、

5時間で心配なら7時間開ければまず大丈夫です。

寝る前に1本飲んでしまっても、

朝まで授乳しなくても大丈夫ならOK、

またはミルクで代用出来るならOKです。、

でも、多量に飲むことは控えましょう。

ノンアルコールを飲んだ後の授乳

ノンアルコールと書かれている飲料でも、

わずかでもアルコールが入っているものは

飲む頻度や量などに応じて、

アルコールが徐々に蓄積していく事も考えられます。

よほどのことが無い限り、味が変わったり、

身体に影響を及ぼしてしまうことはないので、

そこまで神経質に考えなくても大丈夫です。

スポンサーリンク

まとめ

本物のアルコールが赤ちゃんに与える影響はとても大きいです。

妊娠、出産前に日常的にアルコールを摂取していた方は、

赤ちゃんの脳に影響が出て、

胎児性アルコール症候群を引き起こして しまう可能性が高くなります。

それは、授乳中でも同じことがいえます。

赤ちゃんは母乳(ママの血液)を栄養としてい ます。

ママがアルコールを摂取して、

血中のアルコールが高くなるということは、

赤ちゃ んの体内にアルコールが入り込んでしまうということです。

「はぁ~1杯やりたい」

育児で疲労がたまり、

赤ちゃんがやっと寝てくれたら、

どうしてもそういう気分になりますよね。

これはお酒が好きなママにとっては、

一番我慢が必要な瞬間でもあります。

だから、ノンアルコール飲料で気分が落ち着くなら

心置きなく飲んでください。

また、飲むことがいけない訳ではないので、

どうしても飲みたくなったら、

アルコールを飲んだ後は授乳に気を付けてくださいね。

    

赤ちゃんのおもちゃは買うより借りる時代って知っていますか?

子供が生まれると、少しずつおもちゃが増えてきますよね。
出産祝いでいただいたり、おさがりでいただくこともあると思います。

ただ、必ずしもお子さんに合っているとは限りませんし、毎日お子さんと接している親御さんだからこそ、「こんなおもちゃを買ってあげたいな」というのも出てくると思います。

また、今は「知育玩具」と呼ばれるものもたくさんありますよね。
赤ちゃんやお子さんの月例に合わせた知育玩具は、想像力を養ったり、知力の向上にもつながるといわれています。

小さいときはものすごいスピードで脳が成長するときですから、親としては「頭の良い子に育ってほしい」なんて思うこともあると思います。

かく言う私もその一人でした。
おもちゃを買ってあげたいけど、どうせなら知育になるようなものがいいなとお店で見たりネットでもいろいろ探しました。

ただ単にキャラクターの何かより、頭や手を使って遊べるものがいいなと。
けれどひとつ問題が・・・

知育玩具ってなかなか高価なんです。
しかも買って実際に使ってみないと、子供が気に入るかとか、役に立つとかはわかりません。

買ってみたけど使わないおもちゃは、その時もすでにあったので、知育玩具の購入には少し躊躇していたんです。

そんな時見つけたのが、おもちゃのレンタルサービスです。

「おもちゃってレンタルできるんだ!」と単純に喜んだのですが、
これが実際に使ってみると予想以上に良かったんですよ。

私が実際に使ってみたメリット・デメリットは以下の通りです。

・買うと高い知育玩具もレンタルなら定額制なので気にせず使える
・持っているおもちゃはリストから外せる
・子供が気に入るか、実際に使ってみてどうか買う前に試せる
・購入したおもちゃは簡単には捨てられないけど、レンタルなら気軽に返せる
・大き目のおもちゃでも、レンタルだと返すだけで場所を取り続けない
・子供が大きくなったら、成長に合わせておもちゃを変えられる
・本当に気に入ったものはお得な価格で買取もできる

逆にデメリットは、

・新品のおもちゃばかりじゃないので、使用感が気になる人には向かない
・ずっと大事におもちゃを使いたい人にはあまり向かない

こんな感じです。

あと個人的な話ですが、私は片付けがあまり得意じゃないので、
良いおもちゃを少しだけ置いて、あまり増やしたくないので助かってます。
知育玩具ってデザインもよいので、部屋に出しておいても気にならないんですよね^^

もしも使わないお子さんの成長に役立つような知育玩具を検討していたり、
私のように値段に躊躇して購入しようか迷ってい、試してみる価値は十分ありますよ!

私のおすすめの知育玩具レンタルは以下のところです。

 

知育玩具レンタルのトイサブ

トイサブ

月額税込み3674円で送料も無料です。

ひとつだけ気に入ったらものがあればそれだけを延長で借りれますよ!

⇒トイサブ公式サイトはこちらから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

キッズ・ラボラトリー

有名ブランドの知育玩具があり・なし

交換時期を選べるなど2つのプランがあります。

⇒キッズ・ラボラトリー公式サイトはこちらから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

子育てには長いことお金がかかりますから、おもちゃは賢くレンタルしてお子様の成長に役立ててみてください。

長い目で見ると節約にもつながりますし、その分貯金なども回せます^^

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする